· 

1/25

1/25の天光地

 
自然に生かされなければ生きてはいけない人類ですが、自然からいらない存在となっている現在。
 
人類は一つ。
まずは自分自身が

神様のため
魂のため
世のため人のために生きる
臨んで生きることを学んでおります。 

大バカ者の私は、まだまだ日々学び・・・全て学び・・。
至らなすぎで申し訳ございません。
 
天光地には雪道の中
聖者としての生き方を求めて集まるお友達の姿がありました。
そんな日の天光地
見えない世界で、見える世界で・・・大きな大きな多くの応援に包まれているのを感じます。
 
命いただけたことが有り難く
多くの方のお陰様があって生かされています。
 
友達は宝者
 
皆様からの応援に感謝いたします。
見てくださりありがとうございます。
 
南将路先生の大きな大きな愛にただただ感謝です。
神様にいっぱい感謝です。 
 
おちひろみ